出版物のご案内 :: 山形大学出版会
3/6

草木塔を訪ねる ~草木塔に刻まれたもの~置賜民俗学会会員 梅 津 幸 保草木塔調査のきっかけ 先生がたは私よりずっと以前から草木塔について調査、研究をされている方々ですので、私は後発部隊で、実際始めたのは平成四年の年からでございましたので、ずっと遅いのでございます。 草木塔というのは、私の地元に、私、米沢市の万世というところなんですが。その梓山というところにあったので、それは知ってはいたんですけども、そういう物だと思っておりましたものですから、何の疑いも無く、あー草木塔なんだというふうな気持ちで山に行く途中で見ておったという。そういう事なので、調べようなんていう事は何も考えないですごしておりました。 実は昭和五十四年に自宅を建て替えしようとする時に、まわりの方々に木を伐採したりするのに手伝っても13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です