出版物のご案内 :: 山形大学出版会
2/6

2序文 ~本書の社会的意義~………………………………4第1部 プロジェクトの取り組み結果概要………………51 学生の特徴……………………………………………………………62 規範意識及び社会性の未熟さの要因………………………………82-1.規範意識の未熟さについて………………………………82-2.社会性の未熟さについて…………………………………103 どうすれば良いのか…………………………………………………113-1.「教える」・「自信をつけさせる」…………………………113-2.教育と支援に全員で取り組む……………………………12第2部 不祥事防止検討プロジェクトの取り組み全容…13第1章 プロジェクトの概要………………………………………………14第2章 不祥事事案の分析…………………………………………………16Ⅰ.過去9年間の事案の全体像……………………………………161.不正の概要………………………………………………161-1.社会的な不正……………………………………161-2.試験における不正行為…………………………172.種々の側面からの分析…………………………………183.分析結果の考察とまとめ………………………………23Ⅱ.平成22年度以降に発生した個々の事案の詳細分析………241.分析対象とした事案と関係者ヒアリングの概要……242.個々の事案の詳細な分析・考察………………………243.分析結果のまとめ………………………………………27第3章 学生の社会規範に関する諸調査…………………………………28Ⅰ.調査目的…………………………………………………………28Ⅱ.学生向けサービス事業者に対するヒアリング調査…………281.事業者ヒアリングの概要と結果………………………282.ヒアリング結果の考察…………………………………303.ヒアリング結果のまとめ………………………………32Ⅲ.全学生を対象とするアンケート調査…………………………321.調査目的と方法…………………………………………322.集計結果(基本属性)……………………………………333.学習・生活状況…………………………………………354.平成24年度の不祥事に対する学生の認識・反応……375.不祥事防止の取り組み…………………………………386.本学の相談体制…………………………………………397.規範意識…………………………………………………407-1.規範意識の調査結果……………………………407-2.罪悪感尺度について……………………………428.社会的スキル……………………………………………44目 次Contentsevaluation use only ev valuation use only evaaluation use only evalaluation use only evaluluation use only evaluauation use only evalua

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です