山形大学バーチャルオープンキャンパス

山形大学バーチャルオープンキャンパス

自宅で体験できるウェブ版オープンキャンパス!
動画やキーワードに沿った解説で山形大学を紹介するWEB サイトです。いつでも、どこでも、都合のよい時間にご覧いただき山形大学を身近に感じてください。
キーワード「L」

キーワード「L」

学生生活一日レポート!

山形大学のフリーペーパーサークル「Y-ai!」の協力のもと、現役学生の一日をご紹介! 第二弾は、勉強も、サークルも、寮生活も満喫している理学部2年の伊藤くんに密着!!
古川京佳さん

ある一日のスケジュール

ある一日のスケジュール

○通学 8:15

自転車が好きなこともあって、基本は自転車で通学。冬などは清明寮からのシャトルバスに乗ります。

○授業(自然科学特選1) 10:30~

高校や大学1年で学ぶ科学の内容を英語で説明したり、英語の論文を読む準備をする授業です。理系に英語は欠かせないものであると考えているため、とても大切な授業だと伊藤くんは考えています。海外経験の豊富な先生が担当していて、TOEICや留学についてなどの相談にのってくれます。

○昼食(サークル活動を兼ねて) 12:00~

国際交流サークルIFに所属していますが、活動が月に1回程度なので、もっと交流を深めたいと、普段から留学生とお昼を食べています。友達になりたくて始めたことでしたが、実際に友達もできて、休みの日には留学生と遊びに行ったりするそうです。

○サークル活動(ソフトボールサークル)

週1回の活動で、工学部含めると100人を超えるメンバーがいるソフトボールサークルにも所属しています。内容はキャッチボールやノック、試合など。入った理由は中学時代野球をやっていた経験があり、楽しかった思い出があったからとのこと。

○アルバイト

今は三つのアルバイトをかけ持っていますが、すべて勉強ができる時間をきちんと確保できるように調整、工夫しています。新幹線の車内販売のバイトは休日(週二日)で、暖君の興味のあるエネルギー、輸送機械の管理に携われるので、将来につながると考えています。他の仕事も週3~4日で、一日2時間程度。ノルマがある仕事もありますが、それはモチベ―ションにつながります。いろんな人に会えるし、何より楽しく、面白いので、アルバイトはやっていてよかったと感じているそうです。

〇放課後(ランニング)

週に1回程度、友人や後輩とともに大学のグラウンドや大学周辺をランニングしています。走るのが好きで、趣味でもあるため、長い距離を友人や後輩たちと話しながら走っています。

〇寮生活

暖君が住んでいるのは小白川キャンパスまで約3kmの場所にある清明寮です。女子棟、男子棟に分かれていて、その中でさらに学部で階数が分かれています。ネットや冷房付きです。他の寮生との交流は、イベントという形ではないものの、交流できるスペース(談話室)があるため、課題を教えあったり、しゃべったりすることができます。安く済むのが魅力で、親孝行になると考えています。趣味の自転車やランニングが楽しめる距離にあることもよいところ。寮は抽選制のため、抽選に落ちたときのためにアパートは押さえていたそうです。居住関係については、主に生協から情報を得ていて、実際とギャップはなかったと振り返ります。

山形大学を志望した理由

物理学(素粒子分野)に興味があったこと、宮城に近いことが主な理由です。山形大学にヨーロッパの素粒子に関する研究所に行ける実習があり、それに参加したいと思っていました。これが英語を学ぶきっかけにもなっています。無事選考に通り、来年春に参加する予定です。

卒業後の進路、夢

エネルギー、航空、宇宙 系が気になっています。今は大学院進学を考えていますが、インターンシップにも参加しようと思っています。まだ絞り込まずに広くみていきたい。将来的には科学分野と外国語、両方を活かせるような仕事に就きたいです。

受験生のみなさんへ

受験勉強についてのアドバイス

近道はないので、コツコツ積み上げていくことが大事。勉強は結果が出るものなので、自分に嘘をつかないこと。周りと比べずに、自分のペースで!

メッセージ

伝えたいことは、余裕は大事ということです。勉強以外にも大切なことがたくさんあるので、それを見つけられるような広い視野を持つためにも、余裕を大事にしてください!


学生生活1日レポート バックナンバー

8つのキーワード

このウェブサイトでは、高校生や保護者のみなさまに知っていただきたい情報について、「8つのキーワード」でまとめました。それぞれのキーワードを見ることで、入学前、入学後の大学生活、卒業後の進路等について、知ることができます。