ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
108/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている108ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

医学部世界の医学・医療をリードする人材が、ここから生まれる。医学部には医学科と看護学科があり、世界最先端の研究・診療・教育を行いつつ地域医療の中核として機能しています。医学科は1973年に設立されて以来、先端的な医学研究を反映させたカリキュラムのもと、最新の医学知識を身につけた優秀な医師を育成しています。看護学科は、1993年に東北・北海道初の国立4年制大学として設立され、時代の要請に柔軟に対応できる知識・技術と豊かな人間性を備えた看護職者を養成しています。両学科の卒業生は、地域医療の第一線や、国内外の様々な医療・研究機関で広く活躍しています。アドミッションポリシー医学部には、医学科と看護学科の2学科があります。医学科は、新設医学部・医科大学の一期校として昭和48年に地域医療の中核として設立され、以来、「広い視野を持ち、自ら学び、考え、創造し、それらを生涯にわたって発展させることのできる医師及び医学研究者を養成する」という建学の精神に基づき、すでに4,015人の卒業生を世に送り出しています。看護学科は、平成5年に東北・北海道地区ではじめての国立4年制大学として設立されました。時代の要請に柔軟に対応できる知識・技術と豊かな人間性を備えた看護職者を養成し、すでに1,380人の卒業生を医療人及び専門的研究者として世に送り出しています。医学部の学生は卒業後、地域医療の第一線をはじめとして、日本各地の様々な医療機関で、また国際的にも世界各地の研究機関で広く活躍しています。今後さらに地域に根ざし世界で活躍する医療人を育成するため、医学部は以下の「求める学生像」に記された資質を持っている人を受け入れます。◆求める学生像(3つのC)C h a l l e n g e:科学的研究心が強く、現代の保健医療が抱える諸問題の解決に自ら考え、粘り強い学習意欲を持って挑戦できる人Cooperation:医療人に求められる高度な倫理観と豊かな人間性を備えていることに加え、医療活動がチームで行われることをよく理解して共に働く人々と良好な人間関係を形成できる人Contribution:世界水準の医学看護学を背景に、高度な地域医療の実践を通じて人類の健康福祉に貢献する意欲をもつ人特色世界水準の医学・看護学の専門教育。高度な医療現場で行われる長期の実習。医学・看護学教育では、専門分野における最新の医学科には基礎講座と臨床講座があり、それぞれの知識・技術を習得し、医療人としての認識を高め、中で専門性の高い教育、研究を附属病院と連携して医療レベルの向上のために不断の努力をいとわぬ態行っています。看護学科は、専門医による質の高い度を身に付けます。さらに、これを生涯にわたって主教育内容、高度な医療が行われる現場での実習を行っ体的に研鑽できる、持続的向上心を持った医師・看ています。高度な先端医療から年間約8千人の救急護職者の育成が目標です。患者を受け入れる救命救急医療に至るまでの、充実した実習環境のもとで医師・看護師を育成しています。取得できる資格医学科学士(医学)?医師国家試験受験資格看護学科学士(看護学)?看護師国家試験受験資格?保健師国家試験受験資格?助産師国家試験受験資格高い国家試験合格率(平成28年度)試験医師国家試験看護師国家試験保健師国家試験助産師国家試験合格率94.2%98.4%100%100%全国合格率88.7%94.3%94.5%93.2%国立大学順位8位- 1位1位全国大学順位15位- 1位1位106