ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
154/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている154ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

アパートでのひとり暮らしアパート選びや不安なひとり暮らしもサポートいたします。アパートでひとり暮らし吉田蓮理学部数理科学科3年宮城県石巻西高等学校出身アパートでのひとり暮らしは生活の全てのことを自身でやらなければならないため大変と感じるかもしれません。ですが、講義やテスト勉強、家事に追われながらもサークルや部活、アルバイトや趣味に力を入れていく中で、効率的な時間の使い方を学ぶことも出来ます。これは社会にでてから役立つ力なので、私はひとり暮らしをおすすめします。■アパート選びQ & AQ.家賃の目安はどれくらいでしょうか?A.山大生の住むアパートの平均は約35,800円です。約65%がバス・トイレ独立型に住んでいますが、バス・トイレ独立型より一体型の方が家賃は安くなっています。Q.キャンパスまでの距離は?A.小白川キャンパスでひとり暮らしをする山大生の約94%が徒歩15分圏内に住んでいます。医学部生の中にははじめから飯田キャンパス周辺に住む人もいます(約3割)。Q.お部屋の広さの目安は?A.平均は6~8帖です。ベッドやデスクを置く場合は8帖程度のお部屋を選ぶことをおすすめします。移行する(2年次にキャンパスが変わる)学部の方は引越し時に荷物が増えないように家具や家電の準備を少なめにする方や家電付きの部屋を選ぶ方もいます。■アパート探しや新生活準備は新入生サポートセンターで新入生サポートセンターでは、先輩アドバイザー(全員現役山大生)が教科書・教材の揃え方から山形での生活にあった住まいの紹介や家具・家電の揃え方まで、新生活をはじめるために必要な準備についてアドバイスしております。※新入生サポートセンターは山形大学生活協同組合が運営しています。新入生サポートセンター学生アドバイザー杉原邑実人文学部人間文化学科3年愛知県立時習館高等学校出身1年生の頃から新入生サポートセンターの先輩アドバイザーとして働いています。新入生サポートセンターでは先輩の暮らしぶりや勉強のスタイルを生の声で後輩に伝えています。それによって高校の時にはイメージできなかったことがイメージできるようになると思います。大学生活をよりリアルにイメージできるようにこれからも新入生をバックアップしたいと思います。パンション・下宿・アパートなどを探す山形大学新入生サポート検索山形大学生活協同組合新入生サポートセンター0120-61-2525携帯電話の方はこちらからTEL:023-624-3701アパート費用(月平均)家賃35,800円敷金家賃の0~2ヶ月礼金家賃の0~1ヶ月仲介手数料家賃の0~1ヶ月水光熱費(月平均)電気代3,300円水道代3,100円ガス代3,600円インターネット約4,500円2016年度成約アパートの内訳2016年度成約家賃帯(家賃+共益費)1%共同アパート29%アパート(一体型)1%パンション69%アパート(独立型)20,000円未満0.4%3%50,000円以上20,000円~25,000円未満25,000円~30,000円未満30,000円~35,000円未満11.6%13.4%18.8%17.1%20%15.7%45,000円~50,000円未満40,000円~45,000円未満35,000円~40,000円未満アパートなどを探す山形宅建検索山形県宅地建物取引業協会寮生を除いてひとり暮らしするほとんどがアパートに住んでいますが、食事付きの下宿やパンションに住む人もいます。※山形大学生活協同組合調べ(2016年)■移行先のアパート探し2年次にキャンパスが変わる方のアパート探しもサポートいたします。医学部飯田キャンパスは小白川キャンパスより5km離れており、はじめから飯田キャンパス周辺に住む学生と、1年次には小白川キャンパスに住んで2年次に引っ越す学生に分かれます。小白川周辺に住んだ人は9月頃よりアパートを探しはじめています。飯田キャンパス周辺は学生専用アパートよりも一般の方々が住んでいるアパートが多く、空室は都度出てくるので、こまめに探し続けることがポイントです。工学部工学部生には、5月に山形大学生協主催のアパート見学バスツアーが行われ、そこで探しはじめる人が多いです。生協では6月に予約会を行い、11月に契約会を行っています。生協以外の不動産業者でもキャンパス周辺のアパートを扱っていますが、即契約か予約か業者によって異なりますので確認しましょう(なお建築・デザイン学科とシステム創成工学科は移行がないため2年次のアパート探しは必要ありません)。農学部農学部生には、7月に山形大学生協主催のアパート見学バスツアーが行われ、そこで探しはじめる人が多いです。このツアーは鶴岡市内の複数の不動産業者とも提携していますので、たくさんのアパートから選ぶことが出来ます。その場で予約するアパートと契約するアパートがありますので確認しましょう。また啓明寮の入寮発表が1月にありますので、それを待ってから選ぶ学生もいます。■引越(卒業生・移行生)生協では、卒業生向けの引越だけでなく、2年次に移行する先への引越業者の紹介を行なっています。家具・家電や自転車をどうするか、お申込みからお見積り、お支払いまでの全てが学内の生協各店舗で手続きできます。また、引越業者がキャンパスに来店し、直接相談ができてその場で見積りができます。荷物の梱包方法などプロになんでも聞くことができるので、安心して引越の手続きを済ませることができます。※このページに掲載しているサポートブックは山形大学生協で発行しております。新入生向けは山形大学生協HPよりお申し込みください。※なお工学部生・農学部生向けは入学後ご実家に郵送いたします。152