ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
159/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている159ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

平成30年度入学者選抜の主な変更点昨年度から変更された主な入試方法等について紹介します。なお、詳細については、6月公表の入学者選抜要項及び各種学生募集要項でご確認ください。■個別学力検査等実施教科・科目等の変更地域教育文化学部地域教育文化学科文化創生コース昨年度の一般入試(前期日程)において、一部の選抜区分で個別学力検査等として課していた「実技検査」がなくなり、今年度の一般入試(前期日程)では筆記試験(外国語〈英語〉)のみを課します。一般入試は大学入試センター試験の成績、出身学校長から提出される調査書等の内容及び個別学力検査等の成績を総合して合否を判定しますので、しっかり勉強して試験に挑まれることを期待します。なお、美術や音楽、スポーツが得意で自身の資質や能力を生かしたい方は地域教育文化学部AO入試Ⅰにぜひ挑戦してください。■推薦入試Ⅱ(大学入試センター試験を課す推薦入試)の実施医学部看護学科昨年度まで実施していた推薦入試Ⅰ(大学入試センター試験を課さない推薦入試)がなくなり、今年度は新たに推薦入試Ⅱ(大学入試センター試験を課す推薦入試)を実施します。推薦入試Ⅱは大学入試センター試験の成績、調査書、推薦書、志望理由書の内容及び面接等の成績を総合して合否を判定します。看護学の勉強を強く希望し、将来、看護の実践・指導に関わることを決意している方を求めています。入試データ■AO入試募集人員の増員工学部昼間コース昨年度まで実施していた推薦入試Ⅱ(大学入試センター試験を課す推薦入試)がなくなり、今年度はAO入試Ⅱ(大学入試センター試験を課さないAO入試)及び化学・バイオ工学科を除いたAO入試Ⅲ(大学入試センター試験を課すAO入試)の募集人員が昨年度より増えました。工学部AO入試Ⅱは今年度から新たに山形県外の高校等の生徒でも出願できるようになり、また、工学部AO入試Ⅲは第1次選抜合格者に対して大学入試センター試験を課し、とくに理科の成績の利用方法に特色があります。ものづくり技術や自然科学、科学技術に関心があり、意欲や情熱にあふれた方を求めています。■AO入試Ⅱ(大学入試センター試験を課さないAO入試)の実施農学部今年度は新たにAO入試Ⅱ(大学入試センター試験を課さないAO入試)を実施します。農学部AO入試Ⅱは2段階の選抜を経て合格者を決定します。第1次選抜では調査書、志望理由書の内容及びレポートの結果を総合して合否を判定し、第2次選抜では第1次選抜合格者に対してプレゼンテーション(質疑応答を含みます。)及び面接(口頭試問を含みます。)を課し、これらの結果を総合して合否を判定します。なお、志願者は8月10日(木)に鶴岡キャンパスで開催されるAO入試説明会への出席が必須です。「広義の農学」への熱意をもち、人類社会の直面する食料問題や資源問題、環境問題等の解決、生命現象の解明に正面から取り組む強い意欲がある方を求めています。東日本大震災又は平成2 8年熊本地震により被災された山形大学学部入学志願者の検定料の免除について山形大学(以下「本学」という。)では、東日本大震災又は平成28年熊本地震(以下「震災等」という。)で被災された方の経済的負担を軽減し、受験機会を提供するために、平成30年度学部入学者選抜試験に係る検定料について、次のとおり免除の特別措置を講じます。1.免除対象となる入学者選抜試験本学が実施する平成30年度学部入学者選抜試験(一般入試、AO入試、推薦入試、社会人入試及び私費外国人留学生入試を対象。)とします。2.対象者平成30年4月に本学の学部に入学を志願する方で、震災等により被災し、次のいずれかに該当される方を対象とします。(1)志願者の学資を主として負担する者が震災等に際して災害救助法(昭和22年法律第118号)が適用された市町村(東京都を除く。)に居住(東日本大震災にあっては平成23年3月11日、平成28年熊本地震にあっては平成28年4月14日において当該市町村に居住していた者を含む。)し、家屋等が全壊又は大規模半壊の被害を受けた者(2)学資負担者が震災等により死亡又は行方不明の者(3)学資負担者が震災等により失職した者(4)福島第一原子力発電所の事故の際に、帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域(いずれも平成29年4月1日時点で指定されている区域)に居住していた者3.本件に関する申請方法等詳細は、本学ホームページ「入試案内」でご確認願います。http://www.yamagata-u.ac.jp/jpお問い合わせ先/山形大学エンロールメント・マネジメント部EM企画課TEL. 023-628-4700Yamagata University 157