ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
5/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

山形大学の学士課程における教育目標及び3つのポリシーについて教育目標山形大学は、「地域創生」「次世代形成」「多文化共生」の3つの使命と「創造性及び豊かな人間性を有する人材を育成する」という教育の基本理念に基づき、新時代に相応しい人間力を養い、知・徳・体の調和のとれた人材を社会に輩出することを目指しています。その目標を実現するため、学士課程においては、豊かな人間性と社会性、幅広い教養と汎用的技能、専門分野の知識と技能を身につけ、地球的視野に立って地域の持続的な発展に寄与することができる人材の育成に取り組んでいます。卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)山形大学は、教育目標に定める人材を育成するため、所定の期間以上在学し、豊かな人間性と社会性、幅広い教養と汎用的技能、所属学部において定める専門分野に関する知識と技能を身につけ、所定の科目を履修し単位を修得した者に学位を授与します。教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)山形大学は、学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)に掲げる知識・技能などを身につけさせるため、基盤教育科目、専門教育科目及びその他必要とする科目を体系的に編成し、講義、演習、実習、研究等を適切に組合せた授業を開講するとともに、成績評価基準に基づき厳格な評価を行います。入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)山形大学は、教育目標に定める人材を育成するため、高等学校等の教育課程の教科・科目の履修により培われた基礎学力を備え、主体的に学習や研究に打ち込むための3つのC(Challenge:挑戦意欲、Cooperation:協働意欲、Contribution:社会貢献意欲)を持つ人を受け入れます。このような学生を適正に受け入れるために、多様な方法で選抜を実施します。Yamagata University 3