ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
75/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている75ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

基盤共通教育基盤共通教育山形大学は、基盤共通教育と基盤専門教育を連動させた3年一貫の学士課程基盤教育プログラムを構築し、「知・徳・体」を育み、学生一人ひとりが自立した一人の人間として、力強く生き、他者を理解し、共に社会を構成していく人間力を養います。基盤共通教育の特色2017(平成29)年度から開始した、3年一貫学士課程基盤教育の共通教育プログラムは、3つの基盤力「学問基盤力、実践・地域基盤力、国際基盤力」を育成します。また、基盤カテストを実施することにより、学生の到達・達成度を可視化し、学生自身が自らの学びを振り返ることのできる自己学習力を育みます。学問基盤力実践・地域基盤力国際基盤力自律的に課題に取り組む専門カ地域社会でリーダーシップを発揮する人間力実践的な英語で多様性に挑戦する国際力?専門知誠の体系的修得と実践的な運用体験?総合大学の学際の強みを活かした応用力の獲得?能動的学習、自己理解・社会理解のための教育、就業体験型授業などによる課題解決・実践力の育成?地域課題に挑戦し生涯学び続ける自己学習力獲得?語学資格試験(TOEIC等)の導入と4技能(読む、書く、聞く、話す)の英語実践力の修得?英語による課題解決型学習(PBL)の活動状況の指標化、留学内容の評価Yamagata University 73