ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
87/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている87ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

(現人文社会科学部)勉強もサークル活動も充実していたから幅広い分野を勉強できるから講義の数が豊富で楽しそうだからオープンキャンパスに参加して、とても為になって楽しかったから※アンケートは平成28年に実施しました。講義の内容が面白そうだったから教員が幅広くそろっているから将来就職するのに必要なことが学べるから山形が好きなので、地域に根ざした学びをしたかったから教員免許を取りたかったから人文社会科学部海外留学のプログラムが数多く用意されているから法律を学ぶ環境が整っているからより生きた法律を勉強したかったから公共政策コースという特別なコースがあったからキャンパスのアットホームな雰囲気が気に入ったから自分の学びたい分野があるから弁護士を輩出しているから世界でも最先端を行くナスカの地上絵の研究に、魅力を感じたから都会の大学よりも誘惑が少なく、学業に専念することができるから少人数教育に魅力を感じたから地域教育文化学部理学部医学部人が温かい。みんな角がなく心優しい人が多い専攻以外の分野も幅広く学べる面白い授業がたくさんある外国人と触れ合える機会が多くて、異文化交流ができる山形のいいところをたくさん知ることができるコミュニケーション能力・プレゼン力が向上した友人と切磋琢磨しながら学ぶことができる実習などでさまざまな経験ができる周りに同じ志を持つ人がたくさんいて、とても良い環境すばらしい友人と出会えた社会人や地域の人達と交流ができた工学部農学部海外留学のための体制が整っている政策、経済、法律の幅広い分野の授業が受けられる教授陣がすばらしい。授業が楽しく、知的向上を実感できる少人数の授業や演習もあり、先生と学生の距離が近い公務員を目指す学生のための手厚いサポートがある授業や演習で、積極的に質問・発言できる雰囲気がある就職のサポートが充実していて、内定率が高い総合大学なので、様々な学部の人と交流できる授業が面白い先生が多く、授業を受けていて楽しいYamagata University 85