ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2018

ページ
99/164

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2018 の電子ブックに掲載されている99ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2018

理学科について理学部理学科では、3つの履修プログラムを設け、学生が卒業後の進路を考えて主体的に学べる仕組みを導入しています。また、学生個々の学びたい専門に広く対応できるように6つのコースカリキュラムを設けています。履修プログラムとコースカリキュラムを組み合わせると、18通りの学修プランがあります。卒業研究では、5つの専門分野のいずれかの研究室で研究を行います。■3つの履修プログラム履修プログラムとは、学生一人ひとりが卒業後の進路に明確なビジョンを持ち、学部4年間または学部・大学院の6年間の学修を通じてそれぞれの将来に適した能力を身に付けるためのプログラムで、「スタンダード」「フロンティア」「サイエンスコミュニケーター」の3つのプログラムがあります。学生は、1年生のキャリア教育で自分の将来をしっかりイメージし、2年生の初めに自分が目指す進路・将来像に合わせてひとつのプログラムを選択します。各履修プログラムで身に付けることができる能力、養成する人材像、進路・将来像は以下の通りです。人文社会科学部地域教育文化学部スタンダードプログラムフロンティアプログラムサイエンスコミュニケータープログラム理学部医学部学部4年間の教育を通じて、科学的思考方法と課題解決能力を身に付け、実践的な英語を含む表現力とコミュニケーション能力を伸ばし、リーダーシップ力を身に付けます。?養成する人材像科学的知識と思考方法に基づき、広い視点で考える能力を備え、社会の様々な場で活躍する人材?進路・将来像製造、情報通信、流通、出版、公共機関などの総合・技術職など学部・大学院の6年一貫教育を通じて、特定の分野での専門的知識と高度な技能を身に付けます。実習・演習・実験を重視した実地教育により、実践的な研究力を身に付けます。?養成する人材像専門的知識・技能をもとに技術開発・研究に従事して、産業振興や地域社会の発展に貢献する人材?進路・将来像研究職、環境・エネルギー、公共機関などの技術開発職など幅広い理学の基礎知識と課題解決能力、科学の専門的内容とその社会的意義を人々にわかりやすく伝える能力、実践的な教育力を身に付けます。?養成する人材像地域の教育活動に積極的に参加する意欲を持ち、理科・数学の実践的な教育技能を有する人材?進路・将来像教員、学芸員、学術・教育サービス、出版・メディア関連業種など工学部農学部■6つの専門コースカリキュラム理学部理学科には、入学後に選択できる「数学」「物理学」「化学」「生物学」「地球科学」「データサイエンス」の6つの専門コースカリキュラムがあります。学生は、1年生の間に理学全般を広く学んだ後、2年生の後期から自分の興味や適性に合わせてひとつのコースカリキュラムを選択し、2年生の初めに選択した履修プログラムに従って専門科目を履修します。1学科制のため、他のコースカリキュラムの専門科目も履修できるので、理学の幅広い分野の専門知識を身に付けることができます。■実践力と独創性を育てる卒業研究理学部には、「数理科学分野」「物理学分野」「化学分野」「生物学分野」「地球科学分野」の5つの専門分野があります。フロンティアプログラムを履修する学生は3年生後期から、その他のプログラムを履修する学生は4年生から、これらのいずれかの専門分野の研究室で卒業研究を行い、実践力と独創性を養います。異なる分野の学生が協力して、卒業研究に取り組むこともあります。Yamagata University 97