ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2019

ページ
134/150

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2019 の電子ブックに掲載されている134ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2019

就職支援プログラム本学では学生の就職支援を専門に行う「キャリアサポートセンター」を設置し、学生ー人ひとりへのきめ細かなキャリアサポートを行っています。学年や時期に応じた情報提供、各種就職セミナーなどの実施はもちろん、マンツーマンでのキャリアカウンセリングの体制も整っています。進路選択就職活動対策■進路・就職ガイダンス卒業後の進路(就職・進学)を考えるポイント、民間・公務員・教員採用スケジュールや大学が提供する支援内容を学びます(3年春)。■インターンシップ授業として大学が斡旋する約300機関から選択し、5日間以上の実習を行います。将来を見据え、身に付けた知識や能力を試します(2・3年夏)。■就活ガイダンス(基礎~応用)自己分析・業界研究・面接対策。就職活動に必要な知識を基礎から学びます。他では得られない山形大学生に特化した内容が好評です。■企業訪問バスツアー先輩方はどんなところでどのような働き方をしているのか?地域の優良企業を訪問し、自分の目で“職場”を体験し、働くことを考えます。■内定者体験報告会■キャリアカフェ(OB・OGから学ぶ)先輩から後輩へ、民間・公務員・教員内定者が就職して3年前後のOB・OGが大学に戻ってきます。自身の経験を伝え、後輩のサポートを行います。仕事のやりがいや入社した理由など、就活が本格化自由な雰囲気で気軽に情報交換ができます。する前に多くの業界の先輩から情報収集ができます。目標1年次大学生活の目標・目的の意識づけを行う2年次今後の進路・社会に関心を持つ就職支援プログラム公務員試験対策説明会教員採用試験対策説明会キャリアカウンセリング・個別面接指導その他TOEIC演習■在学生に聞きましたサポート体制が整っていて安心。キャリアサポーターの活動を通して。本間美南人文学部4年聖ウルスラ学院英智高等学校出身大学主催のセミナーやインターンシップに参加し、就職活動の疑問や不安が解消されました。悩みやわからないことなどがあるときに、相談できるサポート体制が整っていて心強いです。桑原里佳地域教育文化学部4年山形城北高等学校出身キャリアサポーター(就活支援ボランティア)をやりました。情報収集のため企業訪問をしたりと実際に社会人の方と話せ、就職活動の場慣れにもなりました。同じ目的を持つ仲間同士考えを交流できるのも良かったです。132