ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2019

ページ
43/150

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2019 の電子ブックに掲載されている43ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2019

性能を最大限に引き出す計算技術。~高性能計算から量子コンピュータまで~中西正樹准教授|情報科学なかにしまさき|准教授。大阪府出身。大阪大学基礎工学部卒業、大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程中退、博士(工学)。奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教を経て、現在に至る。近年、従来の常識を覆すような様々な形式のコンピュータが提案され、その実現に向けて活発な研究が行われています。しかし、そういった最新のコンピュータであっても決して万能ではなく、様々な弱点を抱えているのが実情です。私の研究室では、この問題について、「弱点を補いつつ、長所を生かして性能を最大限に引き出すための工夫」を研究しています。具体的には量子コンピュータのような従来とは全く異なる仕組みで動くコンピュータを対象に研究を行うのですが、今までの常識が通用せず、苦労することも多い反面、新しい発見が次々とあり、大変やりがいのあるものです。研究室配属後に学生が取り組む課題や研究は、今までに受けてきた授業とは異なり、あらかじめ答えがわかっていない、先の見えないものになります。そういった未知の世界を徐々に紐解いていくところに研究活動の面白さがあり、その醍醐味を学生と分かち合えるよう、日々試行錯誤しています。学生より一言情報科学における旬な話題を取り入れ、柔軟な研究を推奨してくださいます。皆が活発に発言できる居心地が良い研究室です。/4年髙橋奈菜Yamagata University 41