ブックタイトル出会う。| 山形大学 大学案内 2019

ページ
50/150

このページは 出会う。| 山形大学 大学案内 2019 の電子ブックに掲載されている50ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

出会う。| 山形大学 大学案内 2019

普段の講義とは異なり、フィールドで実際の露頭を観察しながら楽しく学べます!4年奥山史織理論研究(素粒子物理学)宇宙と物質の仕組みを理解する。指導教員●衛藤稔准教授物を細かく砕いてそれ以上小さく出来ない要素を素粒子と呼びます。例えば電子の質量は約0.0...01kg(小数点30桁)と非常に軽く目で見る事は出来ません。この電子はどのように動くのか?この授業では素粒子の世界を理解するために量子力学と相対性理論について学びます。野外演習Ⅲ真理の探究は、自然現象の観察から始まる。担当教員●加々島慎一准教授代数入門純粋数学のためのテクニック→RSA暗号。担当教員●深澤知准教授初等整数論は、ガウスが「数学の女王」とした数論の基礎に当たりますが、暗号理論へ応用されています。初等整数論を題材に、3年生から始まる抽象代数学のための基礎テクニックを学ぶ授業です。RSA暗号を理解するのにもこの内容が必要となります。量子力学から始まり、場の理論に発展します。難解な所があっても先生が丁寧に教えてくれます。2017年度卒業進藤大祐地球科学の野外調査を行う上で必要な、各種地表調査の基本について学びます。地表付近を構成している代表的な地層、岩石などの産状を記載する方法など現地での実習によって体得します。自然現象を科学的に観察し、的確に記録するための基礎的な訓練を行います。この授業はAIなどの最先端技術の核となっている代数を学ぶとても良い一歩になると思います!3年嶋貫岬理学部P.93科学するこころを胸に「新たな知」の創造に挑戦。多種多様の微化石で数万年前の海洋環境がわかることに感動です。先生方と楽しく学べます。3年武藤美結地球史科学実験色々な化石をみてみよう!!担当教員●リチャード・ジョルダン教授微化石(珪藻・ナマコ・有孔虫など)や大型化石(アンモナイト・動物の骨・貝殻)を観察します。実体・光学顕微鏡と走査型電子顕微鏡で分類について学び、また化石の形態をスケッチしたり、化石群集を使った古環境復元について考えます。この実験で様々な顕微鏡の使いかたを学びます。課題をこなすには時にチームワークが必要です。48