砂防学専門演習(1年後期)
 Fundomental Seminar in Erosion and Trerent Control
 担当教員:柳原 敦(YANAGIHARA Atsushi)
 担当教員の所属:農学部食料生命環境学科森林科学コース
 開講学年:1年,2年  開講学期:後期  単位数:2単位  開講形態:演習
 開講対象:  科目区分: 
【授業の目的】
土砂災害の実例や対策に関する論文等より、土砂災害のメカニズムについて習得する。

【授業の到達目標】
土砂災害のメカニズムについての理解

【授業概要(キーワード)】
土砂災害、対策工事

【科目の位置付け】
土砂災害、対策工事の理解

【授業計画】
・授業の方法
演習(ディスカッション形式)
・日程
土砂災害の実例や対策に関する論文の論読と討議

【学習の方法】
・受講のあり方
土砂災害に関心をもつ
・授業時間外学習へのアドバイス
新聞やテレビの土砂災害報道について関心をもつこと

【成績の評価】
・基準
論文や技術の理解度
・方法
レポートの評価

【テキスト・参考書】
資料は当方で準備

67301072-2017-16-61518