ホーム > プログラム概要
グローバルスタディーズ公共政策スタディーズ 企業活動スタディーズ

 実践教育プログラムは、グローバリゼーションに対応できる人材や、東北地方の地域再生を担うリーダーを育成するために、人文学部・地域教育文化学部・理学部それぞれの専門教育とは別に、3学部共通の特別教育コースとして実施するものです。
大学卒業後、外国語コミュニケーション能力を活かして社会の様々な領域で活躍したい人、自治体等の公務員・職員を志望する人、民間企業等において活躍したい人のために設けられたプログラムで、以下のような特色があります。

  1. 1.人文学部・地域教育文化学部・理学部3学部の学生は、それぞれの学部専門教育を受けながら、2年次から履修できます。
  2. 2.グローバリゼーションに対応できる異文化理解能力や外国語コミュニケーション能力を持つ人材、グローバリゼーションによって変化していく地域社会における様々な課題を発見し、解決策を考案し、実行できるリーダー的資質をもった人材を育成するために、3つのコースを設けています。
  3. 3.それぞれのコースは、海外留学または、自治体や企業等における長期インターンシップの履修と、課題研究発表や課題研究論文作成により、実践的能力や専門知識の応用能力を高めることを目的とし
    ています。
  4. 4.それぞれのコースの定員は20名か15名で、経験豊富なコーディネーター教員とマネージャー教員による懇切丁寧な指導を受けることができます。
  5. 5.所定の単位を修得した場合は、本プログラムの修了認定証が交付されます。