概要・実施体制

本取組の概要

本取組は、これまで山形大学での数々の教育改革の成果を踏まえて、産業界で求められている「主体性」「実行力」を学生が身につける機会を提供することを目的としております。具体的には、産官学が連携してインターンシップを高度化することを目標としています。

上記の目的・目標を達成するため、北海道・東北ブロックの17大学・短期大学と連携して以下の3つの重点取組テーマに沿った事業を推進してまいります。

1 企業構造・地域課題を踏まえた教育内容の評価と改善

系統性を考慮したキャリア関連科目の開発

2 産業界と大学のニーズを踏まえたインターンシップの実施

インターンシップの学習成果の可視化、長期インターンシップの実施に向けた検討

3 早い段階から「将来目標」「社会・企業」を意識させる正課外の取組

イベントの開催、学習履歴の記録と振り返りの促進

上記の事業全てについて、産業界の委員を交えた外部評価委員会にて評価提言を受け、さらに連携校と情報を共有しつつ進めてまいります。