文部科学省 平成24年度 「大学間連携共同教育推進事業」採択事業

ニューヨーク州立大学視察報告

 

私たちは、このたび、つばさプロジェクト事業の一環として、アメリカ合衆国の
ニューヨーク州立大学(SUNY)のハーキマー校(Herkimer)および本部を訪問し
ました。


ハーキマー校には、2013年1月9日、本部には1月11日に訪問しました。
この訪問調査の参加者は、山形大学より5名、石巻専修大学より1名でした。

このたびの訪問の目的は、次の2つでした。
①SUNYにおける学生主体型授業および地域連携の取組についての調査を行うこと。
②つばさプロジェクトにおいて、2015年度から実施を目指している「海外版大地
連携ワークショップ」の授業プログラムを検討すること。



SUNY ハーキマー校の国際交流関係スタッフおよび本部スタッフは、非常に熱心
かつ協力的で、有意義な情報交換ができました。そして、2015年実施を目指す
「海外版大地連携ワークショップ」にかかる授業設計に関して、「ハーキマー校
の立地する地域社会の見学と地域社会での能動的なフィールドワークを学生同士
で作り出すプログラム」「ハーキマー校にて学ぶ世界各国からの留学生と一緒に
フィールドワークを行う」等、アメリカと日本という大学の制度上の事情の違い
という困難を超えて、有意義なアイデア交換ができました。