ホームお知らせ平成26年度後期留学生オリエンテーションが行われました

ホームお知らせ > 平成26年度後期留学生オリエンテーションが行われました

【お知らせ】

平成26年度後期留学生オリエンテーションが行われました

 9月24日、基盤教育1号館の国際交流室(ラウンジ)で、平成26年度後期留学生オリエンテーションが行われました。 この留学生オリエンテーションは、留学生たちが山形大学での生活を安心して始められるように行っているものです。 今回は、本学と交流協定を結んでいる協定校から短期の交換留学生ら29名がオリエンテーションに出席しました。
 留学生たちは、まず日本語や英語で授業の履修方法、日本で生活する上での留意点などの説明を受けました。 続いて、山形県警の職員の方から安全防犯の指導を受けました。 SNSを使う際の注意点や、自転車のマナーについて、英語による寸劇でわかりやすい説明がありました。 留学生たちは、時折談笑しながらも、犯罪に巻き込まれないように、そして日本における交通マナーについて、 真剣に耳を傾けていました。
 また、キャンパス施設内巡りやレベル別の日本語授業のオリエンテーションに参加しました。 和やかな雰囲気の中で、留学生同士の交流も図られました。
 


オリエンテーションに出席した留学生たちと国際センターのスタッフ