ホームお知らせ第3期ものづくりシニアインストラクター養成スクール開校式・記念講演を実施

ホームお知らせ > 第3期ものづくりシニアインストラクター養成スクール開校式・記念講演を実施

【お知らせ】

第3期ものづくりシニアインストラクター養成スクール開校式・記念講演を実施

 平成26年10月7日(火)、第3期となる、「山形大学ものづくりシニアインストラクター養成スクール」の開校を記念して、工学部百周年記念館において、開校式・記念講演を実施しました。
 本スクールは、本学国際事業化研究センターが実施しているもので、ものづくり企業のOB人材やベテラン人材を対象として、経営視点での「顧客に向けた価値の流れづくり」を身につけていただき、他企業や他業種の経営革新・生産革新・収益性改善を指導できる専門家(ものづくりシニアインストラクター)を養成するものです。
 当日は、受講生19人の他、来賓、中小企業経営者・幹部など一般参加者を含め、約80人が列席。開会にあたり、今野千保センター長のあいさつに続いて、近藤洋介 衆議院議員、角野然生 経済産業省製造産業局参事官、大澤賢史山形県商工労働観光部長からご挨拶をいただき、本スクールに寄せる高い期待を述べられました。
 開校式では、受講生を代表して伊藤雄三氏から伊藤洋校長を前に、決意が述べられ、引き続き行われた記念講演では、東京大学大学院経済学研究科教授 ものづくり経営研究センター研究ディレクターの新宅純二郎氏が、「ものづくり国際経営」と題して講演されました。


今野千保センター長あいさつ


近藤洋介衆議院議員あいさつ


角野然生参事官あいさつ


大澤賢史商工労働観光部長あいさつ


伊藤洋校長あいさつ


決意を述べる受講生代表


記念講演に聞き入る参加者たち


新宅純二郎教授による記念講演


東京大学大学院経済学研究科 藤本隆宏教授あいさつ


山形県工業会 安房毅会長あいさつ


東北経済産業局 守本憲弘局長あいさつ