ホームお知らせ男女共同参画女性職員懇談会主催の講演会を開催しました(2/4)

ホームお知らせ > 男女共同参画女性職員懇談会主催の講演会を開催しました(2/4)

【お知らせ】

男女共同参画女性職員懇談会主催の講演会を開催しました(2/4)

 山形大学では、平成26年5月から、事務協議会の下に「男女共同参画女性職員懇談会」を設置し、12名の女性職員が、女性職員としての意識、職場環境やそれぞれが抱える問題点などについて意見交換や研修を行ってきました。今回、同懇談会では、自分たちの働き方やキャリアプランについて考える機会とするため、国際基督教大学の 円谷 恵 事務局長を講師に迎え、2月4日(水)、講演会を開催しました。
 「自分でデザインする大学職員像〜「こなす」仕事から「創る」仕事へ〜」と題して、小白川キャンパスで行われた講演には、男性職員も含む約40名が参加しました。この様子は、米沢キャンパス、鶴岡キャンパスにもテレビ会議システムで配信され、工学部、農学部、の職員も聴講しました。
 自らの経験から、目的・方向性をみんなが共有して仕事をすることの大切さや、大学職員の在り方について触れながら、現場のデータを生かし複合的な視点で解決できる「職員の力」が大学を変える」というお話に職員たちは聞き入っていました。

講演を行う円谷事務局長
講演後は活発な質疑応答・意見交換が行われた。