ホームお知らせベトナム・フエ大学と大学間交流協定を締結しました(4/24)

ホームお知らせ > ベトナム・フエ大学と大学間交流協定を締結しました(4/24)

【お知らせ】

ベトナム・フエ大学と大学間交流協定を締結しました(4/24)

 2015年4月24日に、安田弘法理事・副学長(国際交流担当)がベトナムのフエ大学を訪問し、大学間交流協定を締結しました。調印は、フエ大学のNGUYEN VAN TOAN学長と安田理事・副学長との間で執り行われ、フエ大学からは国際交流担当副学長及び関係学部長等、山形大学からは伊藤豊教授、山崎眞二教授、渡部徹准教授も出席しました。
 フエ大学は、ベトナムのトゥアティエン=フエ省(ベトナムの中部に位置)にある総合大学で、1803年に帝国大学として設立されました。現在は7つの単科大学と3つの学部から組織され、学生数は約35,000人、ベトナムでも5指に入る有数の総合大学です。  これまで、渡部准教授を中心とする農学部の研究グループが、2010年より科学大学環境科学科の研究グループと共同研究を実施しており、毎年山形大学農学部の教員や学生が現地調査のためフエ大学を訪問してきました。この取り組みが礎となり、今回の協定締結に発展したものです。
 調印式では、山形大学が行う「学生大使(日本語チューター)」派遣やフエ大学学生の短期受入プログラム(「蔵王でミニワールド体験」)をはじめ、今後の学生交流、研究者交流について様々な提案があり、活発な意見交換が行われました。今回の協定締結と訪問を契機として、本学とフエ大学との学生交流及び研究交流の更なる発展が期待されます。

 また、フエ外国語大学の日本語日本文化学部を訪問し、今後の学生交流について情報交換を行うとともに、実際の日本語指導の現場を視察しました。さらに、フエ農業林業大学も訪問し、山形大学農学部の学部紹介と稲作に関する研究の紹介、研究に関する連携の可能性について意見交換を行いました。

 


安田理事・副学長のあいさつ


フエの位置


調印するTOAN学長(右)と山形大学の安田副学長(左)


握手を交わすTOAN学長と安田副学長


渡部准教授(農学部)による大学紹介


両校関係者を交えての記念撮影

 


フエ外国語大学での懇談


フエ外国語大学での懇談