ホームお知らせ小白川キャンパスで中学生が「職場体験学習」しました(5/13-15)

ホームお知らせ > 小白川キャンパスで中学生が「職場体験学習」しました(5/13-15)

【お知らせ】

小白川キャンパスで中学生が「職場体験学習」しました(5/13-15)

 山形大学では5月13日〜15日の3日間、山形市内の中学生が「職場体験学習」を行いました。これは、子どもたちの将来に役立つ勤労観や職業観を考える契機にしようとする文部科学省の施策で、山形市立第四中学校からの依頼により、2年生の男子生徒2名から小白川キャンパスで職場体験していただきました。
 初日13日には9時に「出勤」し、小山学長にあいさつした後、小白川キャンパス事務部総務課でデータ入力作業を行いました。午後は小白川図書館に移動してカウンター業務と、配架作業を行い、15時に業務を終えました。翌14日と15日には附属博物館で展示物のキャプション作成等の業務を行いました。
 職場体験学習中の生徒さんは、「少し緊張します」、「大学の本は難しそう」、「大学に博物館があるとは知らなかった」などと話していました。  山形大学では今後も中学生の「職場体験学習」に協力してまいります。
 


小白川キャンパス事務部での入力作業


小白川図書館での配架体験


附属博物館での作業