ホームお知らせ今年も山形花笠まつりに参加しました(8/5-7)

ホームお知らせ > 今年も山形花笠まつりに参加しました(8/5-7)

【お知らせ】

今年も山形花笠まつりに参加しました(8/5-7)

 真夏の夜を彩る山形花笠まつりが、今年も8月5日から7日にかけて山形市内の七日町大通りで賑やかに繰り広げられ、山形大学からは約480名の学生、教職員が参加し、祭りを盛り上げました。
 7日、小山学長を先頭とする教職員の隊列には、ダンスサークルの学生や留学生も加わり、お揃いのハッピをまとい、「ヤッショ、マカショ山形大」の掛け声で170名が息のあった踊りを披露しました。また、看護師を中心とした「医学部・医学部附属病院」の隊列200名は、パレード出発に先立ち、附属病院で花笠踊りを披露してから本番に“出陣”。男性はブルー、女性はピンクの鮮やかなハッピをまとい、華麗な舞を披露しました。
 例年どおり3日間参加した学生花笠サークル「四面楚歌」は、常日頃練習を重ねてきた豪快で伝統的な笠回しを披露し、観客を魅了していました。
 


事務局前の“出陣式”で挨拶する小山学長


事務局前での集合写真


山形大学隊スタート!


花槍隊


学長(中央右)等、幹部職員の踊り


学生ダンスサークルの華麗な踊り


息の合った踊り


山形大学隊、無事踊り終えました


医学部・附属病院隊のスタート


医学部隊の踊り