ホームお知らせ小山学長が各キャンパスの研究室を訪問中です(12/14まで)

ホームお知らせ > 小山学長が各キャンパスの研究室を訪問中です(12/14まで)

【お知らせ】

小山学長が各キャンパスの研究室を訪問中です(12/14まで)

 小山学長が、各キャンパスの中堅・若手研究者を中心とする17研究室を訪問しています。これは、学長自身が研究室を訪問して本学の教育研究状況を把握することを目的とする本学初の取組です 。
 10月27日の横山潤研究室(理学部・教授)訪問を皮切りに、これまで10研究室を訪問した小山学長は、12月1日には中西正樹研究室(地域教育文化学部・准教授)を訪問。情報学基礎理論・計算機システムを専門とする中西准教授に、「今のコンピュータはどこまで速くなりますか?」「学生は何名指導していますか?」「国際学会には年何回出ますか?」「今何か困っていることはありますか?」などと矢継ぎ早に質問しました。
 最後に小山学長から、量子コンピュータ研究拠点の形成、国際学会の本学での開催と大学院生への指導等について将来の目標が示され、1時間あまりの活発な質疑応答を終えました。
 小山学長の研究室訪問はあと6研究室、12月14日まで実施されます。


意見交換する中西准教授(左)と小山学長(右)


矢継ぎ早に質問する小山学長


教育研究内容を説明する中西准教授


最後に記念撮影