ホームお知らせ平成27年度東北地区国立学校等総務部課長等会議を開催しました(12/7)

ホームお知らせ > 平成27年度東北地区国立学校等総務部課長等会議を開催しました(12/7)

【お知らせ】

平成27年度東北地区国立学校等総務部課長等会議を開催しました(12/7)

 12月7日、事務局第一会議室において平成27年度東北地区国立学校等総務部課長・人事課長合同会議及び管理事務セミナーを開催しました。これは、各機関の総務・人事系業務の情報交換を目的に毎年開催しているもので、今年度は山形大学が当番校となり、東北地区の国立大学、高等専門学校、青少年自然の家から47名が参加しました。
 「合同会議」では、冒頭に山形大学の阿部宏慈理事・副学長(総務担当)が「国立大学等の総務・人事は課題山積ですが、情報を共有して解決していきたい」と挨拶。引き続き、山形大学の矢口清総務部長の進行で「大学運営経費の節減方策並びに経営改善のための取組」や「学長選考における選考手続き等」について意見交換がありました。
 続いて行われた管理事務セミナーでは、株式会社シー・イー・アイの後藤俊彦社会保険労務士を講師に「フレックスタイム制」や「労基法改正案の内容」、「障がい者雇用留意点」について理解を深めました。
 最後は、文部科学省国立大学法人支援課の佐藤隆課長補佐から「国立大学法人等を取り巻く最近の動向について」講演の後、活発な意見交換がなされました。なお、来年度の本会議は福島大学で開催される予定。
    


阿部理事・副学長の挨拶


合同会議議長の矢口総務部長


管理事務セミナーの様子


文科省;佐藤補佐の講演