ホームお知らせ本学学生が「日台文化交流青少年スカラシップ」大賞を受賞(3/22)

ホームお知らせ > 本学学生が「日台文化交流青少年スカラシップ」大賞を受賞(3/22)

【お知らせ】

本学学生が「日台文化交流青少年スカラシップ」大賞を受賞(3/22)

 3月22日、工学部機能高分子工学科の内部錦さん(平成28年3月卒業)が、「第13回日台文化交流青少年スカラシップ(主催:フジサンケイビジネスアイ、産経新聞社)」大賞を受賞しました。
 このスカラシップは「日本と台湾の若い世代の相互理解と交流」を目的とするもので、今回は「真の若者交流を通じて明日の日台新時代を拓く」をテーマに、中学・高校・大学生から作文、書道、短歌、マンガ1771点の応募があり、内部さんの作文「台湾と共に新製品を生み出せ!次世代のディスプレイを作る〜山形に来た一人の台湾人学生との出会いが私にもたらしたもの〜」が見事大賞を受賞しました。
 3月22日に東京大手町のサンケイプラザで開催された表彰式に出席した内部さんは、台北駐日経済文化代表処の陳調和副代表から大賞を授与されたあと、受賞者を代表してあいさつ。受賞式終了後に副賞の5泊6日の台湾研修に出発する内部さんは「参加者の年齢層が若くて私自身も青年になった気分です。27日までしっかりやってきます!」と述べました。
 「第13回日台文化交流青少年スカラシップ」の詳細および内部さんの受賞作文は、こちらをご覧ください。

   


台北駐日経済文化処・陳副代表(右)と内部さん


受賞者を代表して挨拶する内部さん