ホームお知らせ農学部地域連携推進協議会を開催

ホームお知らせ > 農学部地域連携推進協議会を開催

【お知らせ】

農学部地域連携推進協議会を開催


会議の様子

研究室訪問

 2月27日(水)山形大学農学部会議室において、第1回「山形大学農学部地域連携推進協議会」が開催されました。
 この協議会は、庄内地域の産学官を代表する、鶴岡市長・酒田市長・山形県庄内総合支庁長・鶴岡工業高等専門学校長・JA全農庄内本部長・山形県工業会会長(前田製管蠢蠱面髻法Ν衒薪痛匸貘緝充萃役社長の方々から、農学部の教育、研究、地域・国際貢献、管理運営に関して評価や助言をいただき、今後の農学部発展のために役立てることを目的として設置されました。
 委員長に山形県工業会会長を選出した後、安田農学部長から農学部の教育、研究、地域・国際貢献についての現状と今後について、西澤副学部長から入学志願及び就職状況、我妻副学部長から農学部の特色ある研究について報告がされました。
 また、農学部重点研究3プロジェクトとして、安藤教授ほか2名の研究発表があり、地域連携・国際貢献関係では西澤副学部長ほか3名の研究発表が行われた後、萱場やまがたフィールド科学センター長から同センターの教育研究の概要、公開事業、農場市などについての説明が行われました。
 そして、質疑応答の後、各委員から今後の農学部のためにと、種々の貴重で厳しい意見や感想などが述べられました。
 その後、五十嵐教授と豊増准教授の研究室を訪問し、現在行っている最先端の研究や実験について説明を受け、会議室に戻った後、安田農学部長から謝辞が述べられ本協議会を終了しました。