ホームお知らせ『星のソムリエ』星空案内人資格認定書授与式を挙行

ホームお知らせ > 『星のソムリエ』星空案内人資格認定書授与式を挙行

【お知らせ】

『星のソムリエ』星空案内人資格認定書授与式を挙行


櫻井理学部長から認定書を
授与される準案内人

 星空や宇宙の楽しみ方を教える星空案内人の資格認定書授与式が1月18日(金)、理学部大講義室(S401)で行われました。今回は、中学生から60代の方まで18名の準案内人が誕生し、授与式には7名が出席しました。
 授与式では、櫻井理学部長が一人ずつ認定書を授与するとともに、「昨年に引き続き多くの方々が受けられるということは、大変喜ばしいこと。また、『星空案内人』、『星のソムリエ』を商標登録中であり、今後更に精進され、星の美しさなど楽しみ方を、多くの方々に広めていただきたい。」とのあいさつがありました。
 また、学長代理として、北野理事から「この制度は、大学の中でも評判になっている。山形大学独自の資格を広く社会に知らしめて欲しい。」との祝辞が述べられました。
 次いで、NPO法人小さな天文学者の会理事長である柴田晋平教授(理学部)から、星空案内人資格認定制度の近況について、山形以外の参加団体、現在の認定者数(準案内人が72名、案内人が16名)、資格取得後の活動等についての説明があり、最後に被授与者を代表して、最年少の中学1年 武田和己君から「毎回講座が楽しく、大変勉強になりました。これからも星について色々学んでいきたいと思います。」とお礼のあいさつがありました。


あいさつをする櫻井理学部長


柴田理事長による近況報告の様子