ホームお知らせ女子サッカー部が16年連続東北大会優勝

ホームお知らせ > 女子サッカー部が16年連続東北大会優勝

【お知らせ】

女子サッカー部が16年連続東北大会優勝

 10月20・21日に弘前市岩木青少年スポーツセンターで行われた、第16回全日本大学女子サッカー選手権大会 東北地域予選大会で16年連続の優勝を達成し、全国大会出場を決めました。
 準決勝で仙台大学を4−0で快勝した本学は、決勝でも聖和学園短期大学を相手に13−0の圧勝で優勝を決めました。全日本大学女子サッカー選手権大会が始まって以来、常に東北地区のトップに立ってきた女子サッカー部。普段は、基本技術・戦術の獲得を目指したトレーニングを大切にし、着実に力をつけています。
 監督の角南講師(地域教育文化学部)は、「東北地域の代表として、元気よく溌剌とした試合をしていきたい」と全国大会へ向け意気込みを見せています。
 全国大会の1次ラウンドは、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で12月24〜27日に開催されます。皆さまの温かいご声援よろしくお願いいたします。


優勝を決めたイレブン