ホームお知らせ女子バスケ部が全日本大学選手権東北地区予選で3連覇

ホームお知らせ > 女子バスケ部が全日本大学選手権東北地区予選で3連覇

【お知らせ】

女子バスケ部が全日本大学選手権東北地区予選で3連覇


3連覇を果たした女子バスケ部

 女子バスケ部は、10月14日に行われた全日本大学バスケットボール選手権大会予選決勝で、東北学院大学を64−63で下し、3連覇を達成しました。
 試合は同点でハーフタイムを迎える接戦となり、第3クォーター終了時点で4点のリードを許しましたが、最終第4クォーターで逆転、1点差でゲームをものにしました。
 今年は大学の体育館の改修があり、環境的には恵まれませんでしたが、全日本女子の司令塔 大神雄子選手の父で、本学地域教育文化学部教授の 大神訓章 監督の指導の下、結果を残しました。
 女子バスケットボール部は、昨年の全日本大学バスケットボール選手権大会で初の5位入賞を果たしており、今大会も活躍が期待されます。全日本大学バスケットボール選手権大会は名古屋市を会場に11月20日から25日まで開催されます。皆さんのご声援よろしくお願いします。