ホームお知らせ仙道学長の離任式を挙行

ホームお知らせ > 仙道学長の離任式を挙行

【お知らせ】

仙道学長の離任式を挙行

 8月31日、6年間の任期を終えた仙道富士郎学長が退任を迎え、離任式を挙行しました。
 仙道学長は、離任式に出席した100名を超す教職員に対し、「学長を務めた6年間はインパクトのあるものでした。今、山形大学は着実に上昇カーブを歩んでいると思います。今後も山形大学の発展を願っています。」と離任のあいさつを述べました。
 今回の離任に先立ち8月23日には、学生から学長・石島理事(学生担当)へ感謝の花束贈呈が行われました。学生は、これまでにも仙道学長との対談をするなどして交流を深めてきたことから、これまでの学生に対する支援に対するお礼の言葉を述べました。


離任のあいさつをする仙道学長


学生との記念撮影