ホームお知らせ山形大学生命・環境科学交流セミナーを開催

ホームお知らせ > 山形大学生命・環境科学交流セミナーを開催

【お知らせ】

山形大学生命・環境科学交流セミナーを開催

 7月31日(火)、山形大学医学部では、山形医学交流会館(飯田キャンパス)において、理学部・医学部・工学部・農学部による「第5回山形大学生命・環境科学交流セミナー」を開催しました。
 この交流セミナーは、「生命科学、環境科学に関する研究者の交流を促進し、世界的な研究の推進、発信を期する。」ことを目的に4学部が輪番により年3回程度開催しているもので、医学部主催により開催された今回は約100名が参加しました。
 開会にあたり、嘉山医学部長から「これを契機に4学部の学術交流が益々盛んとなり、共同研究により大きな研究成果がうまれることを期待する」旨の挨拶があり、鈴木匡子教授(医学部)の基調講演を皮切りに、西田雄三教授(理学部)、野々村美宗准教授(理工学研究科)、野堀嘉裕教授(農学部)による3題の一般講演が行われました。参加者は活発な質疑応答により、交流を深め、3時間を超えるセミナーは盛況のうちに終了しました。


基調講演を行う鈴木教授(医学部)


司会を務める山下病院長と
挨拶をする嘉山医学部長


熱心に聞き入る研究者の方々