ホームお知らせ農学部でAED講習会を開催

ホームお知らせ > 農学部でAED講習会を開催

【お知らせ】

農学部でAED講習会を開催

 7月24日(火)農学部附属やまがたフィールド科学センターの農場を会場に、AED講習会が開かれました。
 この講習会は、鶴岡地区事業場安全衛生委員会主催で開催され、昨年10月の開催に続き2回目となります。
 今回の講習会は、これまで農学部若葉町校舎に2台設置していたAEDのうち1台を農場に移設した事に伴い、附属やまがたフィールド科学センター教職員及び同センターで実習等を行う学生を中心に、AEDの使い方について学んでもらうことを目的に開催されました。
 当日は、農学部長を含む30人近い参加があり、同センター管理棟内で実技演習が行われ、和やかな中にも、全員真剣な面持ちで、講師の鶴岡市消防本部職員の説明に耳を傾けていました。


講習会の様子


やまがたフィールド科学センターの
入り口に設置されたAED