ホームお知らせ第3回学長杯テニス・ソフトテニス大会を開催

ホームお知らせ > 第3回学長杯テニス・ソフトテニス大会を開催

【お知らせ】

第3回学長杯テニス・ソフトテニス大会を開催

 7月22日(日)に、山形大学硬式庭球部と同ソフトテニス部を中心とする、「第3回学長杯テニス・ソフトテニス大会」が小白川キャンパステニスコートにおいて開催されました。
 本大会は、テニスを通じて相互の交流を深め、山形大学の体育振興に寄与することを目的として平成17年度に初めて開催されたものであり、本学の学生及び教職員にとって恒例行事となりつつあります。
 仙道富士郎学長は、愛用の硬式用テニスラケットを持参し、ダブルスでペアを組む環境保全センターの土橋陸夫講師と入念なウォーミングアップを繰り返した後に試合に臨み、拮抗した試合内容で大いに会場を盛り上げました。
 昨年度は雨天のために途中で中止となってしまいましたが、今回は梅雨の合間で天候が不安定であったにも関わらず140人という多数のエントリーがあり、闘志あふれる好プレー、珍プレーの連続により充実した大会となりました。
 試合終了後、健闘した上位3位以上のペアが学長から表彰され、賞状、副賞を手に記念撮影が行われました。

試合結果はこちらから(PDF)


入賞した学生らと記念撮影


試合に臨み握手を交わす
仙道学長(中央右)・土橋講師(右端)


懸命にプレーする学長