ホームお知らせエリアキャンパスもがみ「やってきました大学祭!!」を開催

ホームお知らせ > エリアキャンパスもがみ「やってきました大学祭!!」を開催

【お知らせ】

エリアキャンパスもがみ「やってきました大学祭!!」を開催


オープニングセレモニーの
最上中学校マーチングバンド演奏

大勢の子ども達でにぎわった
「おもしろ科学実験教室」

 7月7日(土)に新庄市民プラザを会場に,今年で3回目となるエリアキャンパスもがみ「やってきました大学祭!!」を開催しました。梅雨時期のため天気が心配されましたが,晴天に恵まれ,大勢の参加を得て大成功のうちに終了しました。
 今年は,3年連続で全国大会出場を果たした最上中学校のマーチングバンドのパレードを皮切りに,ジャグリング部,花笠サークル「四面楚歌」,アカペラサークルSmileのステージ発表で,大ホールは熱気に包まれました。
 恒例となったおもしろ科学実験教室は,地域教育文化学部の津留研究室と理学部の栗山研究室から出店(?)。多くの子ども達が長時間にわたって,熱心に実験を楽しんでいました。また,農学部附属フィールド科学センターの生産物提供コーナーでは,今が旬のトマトが振る舞われましたが,瞬く間に用意した個数がなくなるほどの大盛況でした。
 当日は,大学入試センター・大学コンソーシアムやまがた主催の「山形県大学ガイダンスセミナー」も開催され,多くの高校生が各機関ごとに設けられたブースで熱心に担当者の説明に聞き入っていました。
 この行事が「恒例」のものとなり,山形大学と最上地域の皆さんとの距離が近づいてきていることを感じるイベントとなりました。
 ・エリアキャンパスもがみのHP


高校生が熱心に聞き入った
「山形県大学ガイダンスセミナー」


おいしそうなトマトが振る舞われた
「農産物提供コーナー」