ホームお知らせ平成19年春の叙勲受章おめでとうございます

ホームお知らせ > 平成19年春の叙勲受章おめでとうございます

【お知らせ】

平成19年春の叙勲受章おめでとうございます

この度、山形大学を中心に各界でご活躍された下記の方々が栄えある勲章を受けられました。誠におめでとうございます。

●山形大学名誉教授・東北芸術工科大学名誉教授 大津 癲/霾中綬章
 本学理学部及び学校法人東北芸術工科大学の教員として、永年にわたり生物学の教育・指導に尽力されました。甲殻類の内分泌に関する研究や新種の蛙の発見は、高く評価されております。なお、新種蛙の標本は本学博物館に展示しています。

●山形大学名誉教授 齋藤 作太郎 瑞宝中綬章
 本学教養部及び学校法人関東学園大学の教員として、永年にわたり英語教育・指導に尽力されました。また、英語・英文学の研究者としてブロンテ作品を中心にご活躍されました。

●山形大学名誉教授 染谷 英五 瑞宝中綬章
 本学教育学部の教員として、永年にわたり美術や彫刻に関する教育・指導に尽力されました。また、数多くの彫塑作品を残しているほか、山形県芸術文化史の編纂や造形団体の運営など山形県美術界の発展・充実にも寄与しておられます。

●元山形大学医学部事務部長 豊田 英藏 瑞宝双光章
 本学をはじめ各地の国立大学、国立高等専門学校等において、永年にわたり経理業務及び医学部・附属病院関係の事務業務を務められ、学校教育の振興、運営に尽力されました。

●元山形大学医学部附属病院看護部長 長岡 榮子 瑞宝双光章
 国立東京第二病院(現:国立病院東京医療センター)及び本学医学部附属病院等において、永年にわたり看護業務に精励されました。看護体制の整備や院内感染対策など病院の管理運営に貢献するとともに、人材育成に尽力されました。