ホームイベント「里地里山活動プランナー実践養成講座」第3期開講のご案内

ホームイベント > 「里地里山活動プランナー実践養成講座」第3期開講のご案内

【イベント】

「里地里山活動プランナー実践養成講座」第3期開講のご案内

 人々に多くの恵みを与えてきた里山は,利用機会の減少に伴う森林の荒廃で危機的状況にあり,新たな形の利用を求めています。一方里地は独自の農山村コミュニティを育んできましたが,少子高齢化や過疎化に伴い,地域文化の継承が危ぶまれています。その一方で,「自然と人間の共生」を目指した環境活動の多様化やふるさと回帰ニーズの高まりから,里山保全活動,森林環境教育から里地文 化継承活動をコーディネートできる人材が求められています。
 「山形大学エリアキャンパスもがみ」では,この分野において先進的な人材育成活動を行っている山形県戸沢村の角川里の自然環境学校との連携により,「里地里山活動プランナー」の養成講座を開設しました。このような能力は地域おこし活動の実践者だけではなく,自治体職員,教員,農林漁業,コミュニティビジネス,環境ビジネス従事者等,幅広く役立つものとなります。是非,御参加ください。

詳細については、次のURLを参照してください。
http://www.yamagata-u.ac.jp/gakumu/yam/manabi/index.html