ホームプレスリリース学長定例記者会見を開催しました(12/24)

ホームプレスリリース > 学長定例記者会見を開催しました(12/24)

【プレスリリース】

学長定例記者会見を開催しました(12/24)

 山形大学では、毎月2回学長定例記者会見を開催しています。
 本日、12月第2回目の学長定例記者会見を行いました。
 会見の冒頭で、学長から4月に就任してからこれまでを振り返って、本学の様々な取り組みについて説明があり、大学改革の取り組みの一つとして、来年4月から実施する教員組織の一元化について、また、教育ディレクターシステムについての説明や学生の就職内定状況についての説明がなされました。(冒頭部分の説明資料はこちら
 
 発表事項、通知事項は以下のとおりです。
 資料については、こちらをご覧下さい。

発表事項:
 1.山形大学優秀教育者賞受賞者が決定しました
 2.「やまがた食育カレンダー2015」が完成しました!

通知事項:
 1.平成26年度東北地域災害科学研究集会の開催
 2.山形から世界へ多文化交流コンサートの開催
 3.山形大学入試直前相談会の開催
 4.大学コンソーシアム山形「やまがた夜話」の開催
 

 

冒頭で、4月からこれまでを振り返って
本学の取組みを説明する学長

製作した学生らとともに
カレンダーの説明を行う大森准教授(左)

食環境デザインコース3年のカレンダー製作メンバーを代表して、高橋さん、齋藤さん