ホームプレスリリース塗布型白色リン光タンデム有機EL素子の開発に成功(7/21)

ホームプレスリリース > 塗布型白色リン光タンデム有機EL素子の開発に成功(7/21)

【プレスリリース】

塗布型白色リン光タンデム有機EL素子の開発に成功(7/21)

塗布型白色リン光タンデム有機EL素子の開発に成功
〜印刷による多層構造で高効率化を達成〜

 JST 戦略的イノベーション創出推進プログラム(S−イノベ)の一環として、山形大学の千葉 貴之 助教、夫 勇進 准教授、城戸 淳二 教授らは、塗布印刷プロセスによるタンデム構造を持つ白色リン光有機エレクトロルミネッセンス(有機EL)素子の開発に成功しました。

 詳しくは、こちらの資料をご覧ください。