ホームプレスリリース学長定例記者会見を開催しました(10/8)

ホームプレスリリース > 学長定例記者会見を開催しました(10/8)

【プレスリリース】

学長定例記者会見を開催しました(10/8)

 山形大学では、毎月2回学長定例記者会見を開催しています。
 本日、10月第1回目の学長定例記者会見を行いました。発表事項、通知事項は以下のとおりです。
 資料については、こちらをご覧下さい。

  発表事項:

  1. 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)に採択
  2. 学長特別講演会シリーズ 第2回「地方創生〜いつの時代も日本を変えてきたのは「地方」です〜」を開催します
  3. 大学生ライフデザインセミナー「大学生だからこそ「少子化のこと」しっかり語ろう!」を開催します
  4. 学部間協定締結等のため海外から3名の教授が山形を訪問
  5. 「旬の学生活動発表会」を開催します

通知事項:
  1. 留学生とチューターの合同研修旅行について
  2. サイエンスカフェ「ヤマガタ食材を科学する」を開催します
  3. 「理学部ホームカミングデー2015」を開催します
  4. 「山形大学農学部研究シーズ説明会・ビジネスマッチ」を開催します
  5. 「東北野生動物管理研究交流会in ふくしま」を開催します(YU-COE)

 

COC+採択の説明を行う学長、堀内准教授

大学生ライフデザインセミナーの説明を行う國方教授(左)、山形県子育て推進部菊地千恵子専門員(右)

学部間協定締結等についてコメントするブカレスト電気化学研究所ステファン教授(左)、ペンシルバニア州立大学バーラダン教授(中央)、古川教授(右)

旬の学生発表会について説明を行う佐藤琢磨さん(理工学研究科2年:右)、石澤倫さん(理工学研究科1年:右)