ホームプレスリリース学長定例記者会見を開催しました(5/8)

ホームプレスリリース > 学長定例記者会見を開催しました(5/8)

【プレスリリース】

学長定例記者会見を開催しました(5/8)

 山形大学では、毎月2回学長定例記者会見を開催しています。
 本日、5月第1回目の学長定例記者会見を行いました。発表事項、通知事項は以下のとおりです。資料については、こちらをご覧下さい。
人文学部ホームページには、会見で使用した写真を掲載しています。

   発表事項:
    1.特別プロジェクト「いま、言葉を東北の灯に」
      ―群読劇「走れメロス」出演者を募集―
    2.平成26年度奥の細道マイスター養成講座について
    3.ペルー共和国ナスカ市街地の近郊(アハ地区)で地上絵を発見しました
   通知事項:
    1.男女共同参画セミナー「初の国際女性ジャーナリスト平松昌子さんと語る
     『今、世界の女性は』」を開催
    2.センター・オブ・イノベーション(COI-T)キックオフシンポジウムの開催
    3.人文学部公開講座「グローバル時代への挑戦」の開催
    4.「平成26年度あなたと山形大学を結ぶインフォメーション」を発行


小山学長による説明


基盤教育院 山本陽史教授


人文学部ナスカ研究所 北川忠明所長(左)、坂井正人副所長(中央)


坂井正人教授による説明