ホーム学内情報【注意喚起】夏季休業期間中における事故防止等について

ホーム学内情報 > 【注意喚起】夏季休業期間中における事故防止等について

【学内情報】

【注意喚起】夏季休業期間中における事故防止等について

夏季休業期間中における事故防止等について(注意喚起)


  学生各位

山形大学副学長     
安 田 弘 法  



 夏季休業は9月末までの長期に及びます。休業期間中も,規則正しい生活習慣を心掛け,体調管理に努めて過ごしてください。
 また,レジャー等で出かける場合も,交通事故や,熱中症,水難事故,飲酒による事故等にはくれぐれも気をつけ,事故や事件を引き起こしたり,巻き込まれることのないよう,これまで以上に注意してください。
 不祥事を起こすことは,卒業が遅れたり,就職が厳しくなるなど,自分の将来に大きな影響を及ぼすことになります。
 常に,社会の構成員であると共に山形大学の学生であるという自覚を持ち,社会の規範と学生の本分を逸脱しないよう,自らの行動を律するよう努めてください。