お問合せアクセス  English

 

〒990-8560 山形市小白川町1-4-12

☎ 023-628-4937

「女性活躍推進法」一般事業主行動計画

行動計画 情報公表

お知らせ
Internet Explorer(IE11)をお使いの皆様へ

互換表示の機能を使用していると、Webページが正しく表示されない場合があります。
互換表示は、次の方法で解除できます。

【互換表示設定】
1.インターネットエクスプローラー(IE)で、山形大学男女共同参画推進室サイトを表示。
2.IEの「ツール」(画面右上あるいは、タブの右にある歯車のマーク)をクリック
3.「互換表示設定」という項目があります。これをクリックするとウィンドウが表示されます。
4.互換表示に追加したWebサイトの欄にhttp://www.yamagata-u.ac.jp/が表示されていれば、選択し「削除」をクリック
5.「閉じる」をクリック

ファイルのダウンロード方法

ダウンロード用のファイルは、ブラウザ上で直接開かずに、パソコンなどに保存してからご利用ください。

【ファイルのダウンロードの仕方】
ファイルのリンクを右クリックします。
Internet Explorerの場合[対象をファイルに保存]を、Firefox・Chromeの場合[名前を付けてリンク先を保存]を選択します。保存したいフォルダを選んで[保存]を押して完了です。

トップ  > 支援制度  >  相談  >  巡回相談

支援制度

巡回相談

平成28年度巡回相談が始まりました。
男女共同参画推進室では、平成21年度より女性研究者を対象に巡回相談事業を実施し、施策に反映してきました。
さらに、平成25年度からは、対象者を全教職員に拡充し、本学のワークライフバランスを改善してきました。
本推進室では平成28年度も巡回相談事業を実施します。
男女教職員、大学院学生(博士前期課程を除く)、ポストドクターの皆様が対象となっています。

相談を希望される方は、申込書にご記入の上、メールまたは学内便にてお申し込みください。
新たに着任された方々もぜひご利用ください。

巡回日程:通年(月~金 9:00~17:00の間 1回30分~1時間程度)

相談内容についての説明と、利用申し込みはこちら  (PDF:138KB) (Word:55.5KB

教職員からの声より

平成21年度から行ってきた「巡回聞き取り相談業務」で出された質問や要望と、それに対する回答を掲載します。

平成21年11月~平成27年1月の期間に、男女教職員に「巡回聞き取り相談業務」を行いました。
その結果以下のような質問や要望が出されました。

子育て・環境について

A:小白川キャンパス中央図書館1F多目的トイレ,医学部付属病院1F多目的トイレ、工学部4号館1階多目的トイレ、理学部1号館1階多目的トイレにオムツ交換台が設置されています。どうぞご利用ください。

A:本件に関して、事業場の安全衛生委員会にも受動喫煙の意見が報告されているそうです。当推進室からも要望を伝えました。

A:H29年1月4日に医学部管理棟1階にオープンしました。ご利用ください。

A:「ファミリーサポートセンター」や「やまがた育児サークルランド」「シルバー人材センター」等が利用できます。当推進室のHPをご覧ください。詳細はこちら。

研究について

A:学内で旧姓を使用することは可能です。「旧姓使用申出書」に必要書類を添付の上、各学部の総務担当にご提出ください。詳しくは各学部の総務部まで。

A:男女共同参画推進室では、女性研究者のランチ会・交流会などを企画・実施しております。詳しくは、男女共同参画推進室HPをご覧下さい。
また、男女共同参画推進室では、随時、皆様のご相談を受け付けています。ご相談事やご要望等がございましたら、ぜひ参画室にお問い合わせください。

WLB(ワークライフ・バランス)について

A:山形大学ではユビキタスワーキングシステムを導入しつつあります。利用を希望する方は男女共同参画推進室に申請し、ID・パスワードを受け取ってください。学外からインターネットを通じて、学内のページの閲覧や入力が一部可能となります。詳細はこちら。

A:年次休暇の時間単位(1時間から)での取得が可能です。

A:市町村によってサポート体制は様々ですが、地域包括支援センターやNPOのたすけあいワーカーズネットワークや配食サービス、配達サービス業者の中には、安否確認システムを持っている会社もあります。詳しくは、各地域の自治体へお問い合わせ下さい。

A:山形大学農学部では平成22年度に「夕方5時以降の会議やミーティングは原則行わない」としています。また、山形大学男女共同参画基本計画に「会議については就業時間内に終了するよう工夫する」と規定されていますので、改善が進むよう各部局で積極的にご提案下さい。

A:男女共同参画推進室では、「研究支援員制度」を実施しています。実験の補助や論文執筆補助、データ整理などに活用することができます。募集時期等につきましての詳細はこちら。



その他の支援制度
山形大学男女共同参画推進室 ダイバーシティー研究環境実現イニシアティブ(連携型)サイトへジャンプします

Copyright (C) 2016 山形大学男女共同参画. All Rights Reserved.