本文へスキップ

山形大学研究助成金情報は、学内研究者向け情報ページです。

研究助成金情報

担当:企画部研究支援課 023-628-4845・4846

科学研究費助成事業NEWS

新着情報

2018年10月11日     
平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究強化(B))の交付内定について
2018年9月12日     
平成31年度科研費の公募について
2018年8月24日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究活動スタート支援)(新規)の交付内定について
2018年7月4日
平成30年度科研費の前倒し使用の申請について
2018年7月3日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(新学術領域研究)(研究領域提案型)(新規)の交付内定について
2018年7月3日
平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(挑戦的研究(萌芽))の交付内定について
2018年5月1日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)の交付内定について
2018年4月13日
科研費の研究成果報告書の提出について
2018年4月6日
平成30年度科学研究費助成事業の交付内定について
2018年4月5日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の交付内定について
2018年3月28日
科研費(補助金分・基金分)の実績報告書の提出および科研費(基金分)の実施状況報告書の提出について
2018年1月17日
科研費(基金分・一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書の提出について
2017年12月7日
平成29年度科研費(補助金分・一部基金分)の繰り越しについて
○平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究強化(B))の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))】
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式D-2-1)
・交付請求書(様式D-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年10月23日(火)
 (2)該当する場合のみ
・交付申請の辞退届
・研究代表者の転出報告書
・育児休業等に伴う交付申請留保届
 1部 平成30年10月17日(水)
※「交付申請に係る様式」、「記入例」、「作成上の注意」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)



○平成31年度科研費の公募について

 研究種目  公募要領等   様式・作成上の注意 学内提出期限 
新学術領域研究
特定領域研究
 公募要領  文部科学省HPより
ダウンロードしてください。
平成30年10月30日(火)正午
   
特別推進研究
基盤研究(S・A・B・C)
挑戦的研究(開拓・萌芽)
若手研究
 公募要領
【別冊】公募要領
 日本学術振興会HPより
ダウンロードしてください。
研究成果公開促進費(※1)  公募要領  日本学術振興会HPより
ダウンロードしてください。
奨励研究(※2) 公募要領    日本学術振興会HPより
ダウンロードしてください。
(※1)研究成果公開促進費は、平成30年度公募より、応募書類を「科研費電子申請システム」により作成・提出
(送信)することとなっております。詳細については、「平成31年度研究成果公開促進費応募用ID・パスワード
取得要領」及び種目ごとの「作成・記入要領」をご確認ください。
 なお、ID・パスワードを取得する際の機関番号は【11501】を入力してください。  
   
(※2)奨励研究は、平成30年度公募より、応募書類を「科研費電子申請システム」により作成・提出(送信)することとなっております。詳細については、「公募要領別冊(2頁~4頁)」をご確認ください。
 なお、ID・パスワードを取得する際の機関番号は【11501】、所属研究機関の住所は
 【〒990-8560 山形県山形市小白川町一丁目4-12】を入力してください。



○平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究活動スタート支援)(新規)の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【研究活動スタート支援】
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式A-2-1)
・交付請求書(様式A-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年9月11日(火)
 (2)該当する場合のみ
・交付申請の辞退届
・研究代表者の転出報告書
・育児休業等に伴う交付申請留保届
 1部 平成30年9月7日(金)
※「交付申請に係る様式」、「記入例」、「作成上の注意」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)



○平成30年度科研費の前倒し使用の申請について

【対象】
○補助金課題
・新学術領域研究、基盤研究(S・A)、挑戦的研究(開拓)、研究活動スタート支援
・基盤研究(B)(平成24年度から平成26年度に採択された研究課題及び平成27年度以降に採択された審査区分「特設分野研究」の研究課題を除く。)
・若手研究(A)(平成29年度以前に採択された研究課題。平成24年度から平成26年度に採択された研究課題を除く。)

○基金課題
・基盤研究(C)、挑戦的研究(萌芽)、若手研究、若手研究(B)

 種目 提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
補助金 前倒し使用申請書兼変更交付申請書
(C-3-3) 
科研費電子申請システムでの送信及び紙媒体で提出(1部)     【第一回】
 平成30年8月24日(金)
【第二回】
 平成30年11月22日(木)
 交付請求書(A-4-1))
基金  前倒し支払請求書(F-3)
記入例・作成上の注意: 補助金     基金    



○平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(新学術領域研究)(研究領域提案型)(新規)の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【新学術領域研究(研究領域提案型(新規))】
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式A-2-1)
・交付請求書(様式A-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年7月10日(火)
 (2)該当する場合のみ
・交付申請の辞退届
・研究代表者の転出報告書
・育児休業等に伴う交付申請留保届
・間接経費追加交付予定に伴う交付申請留保届
 1部 平成30年7月6日(金)
※「交付申請に係る様式」、「記入例」、「作成上の注意」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)



○平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(挑戦的研究(萌芽))の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【挑戦的研究(萌芽)】
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式D-2-1)
・交付請求書(様式D-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年7月17日(火)
 (2)該当する場合のみ
・交付申請の辞退届
・研究代表者の転出報告書
・育児休業等に伴う交付申請留保届
・間接経費追加交付予定に伴う交付申請留保届
 1部 平成30年7月11日(水)
※「交付申請に係る様式」、「記入例」、「作成上の注意」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)



○科研費の研究成果報告書の提出について
 研究成果報告書については、「研究者使用ルール(補助条件)」(基金分においては、「研究者使用ルール(交付条件)」)に基づき所定の期日までに提出することとなっております。作成にあたっては、「記入例・作成上の注意」、「研究成果報告書の作成方法について」および「科研費電子申請システム提出時チェックリスト」をご参照の上、作成をお願いします。

■研究成果報告書(※平成29年度が最終年度である研究種目が対象です。)
提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
・研究成果報告書
(様式 C-19【補助金】) 
(様式 F-19-1【基金】)
(様式 Z-19【一部基金】)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年6月15日(金)
・記入例・作成上の注意  ・研究成果報告書の作成方法等について   

・科研費電子申請システム提出時チェックリスト  ・別添様式cfz-19(後半部分)
※やむを得ない理由(けがや病気等)で提出できない場合は、「研究経過報告書」を提出する必要がありますので、事前に企画部研究支援課へ連絡願います。

(日本学術振興会HP)
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_180401_9/index.html




○平成30年度科学研究費助成事業の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【補助金分】(新学術領域研究、基盤研究(A)、基盤研究(B)、若手研究(A)、研究活動スタート支援)
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式A-2-1)
・交付請求書(様式A-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年4月13日(金)
 (2)該当する場合のみ
その他の提出書類(交付申請の辞退届、研究代表者の転出報告書等)
 1部 平成30年4月11日(水)
※「記入例」、「作成上の注意」、「交付申請書・交付請求書チェックリスト(研究機関用)」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)

【基金分】(基盤研究(C)、若手研究)
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式D-2-1)
・交付請求書(様式D-4-1)
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年4月13日(金)
 (2)該当する場合のみ
その他の提出書類(交付申請の辞退届、研究代表者の転出報告書等)
 1部 平成30年4月11日(水)
※「記入例」、「作成上の注意」、「交付申請書・交付請求書チェックリスト(研究機関用)」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/17_koufu/index.html (日本学術振興会HP)



○平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の交付内定について
 交付内定者については、以下のとおり交付申請書等必要書類を提出してください。

【奨励研究】
提出書類  提出部数   学内提出期限 
(1)必ず提出する書類
・交付申請書(様式A-32-1)
・交付請求書(様式A-34-1)
正本1部・副本1部 平成30年4月13日(金)
 ・「研究活動の公正性の確保及び適正な研究費の使用について確認すべき事項」(様式A-42-1)  1部
 (2)該当する場合のみ
・交付申請の辞退届(様式A-37-1)
・研究代表者の転出報告書(様式A-38)
・育児休業等に伴う交付申請留保届(様式A-39-1)
・変更届(様式A-40)
 1部 平成30年4月11日(水)
※「交付申請に係る様式」、「記入例」、「作成上の注意」については、以下のURLよりダウンロード願います。
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/11_shourei/download_youshiki.html (日本学術振興会HP)



○科研費(補助金分・基金分)の実績報告書の提出および科研費(基金分)
の実施状況報告書の提出について

 実績報告書および実施状況報告書については、「研究者使用ルール(補助条件)」(基金分においては、「研究者使
用ルール(交付条件)」)に基づき所定の期日までに提出することとなっております。作成にあたっては、「記入例・
作成上の注意」および「チェックリスト」等をご参照の上、作成をお願いします。

■実績報告書(※基金分についての実績報告書の提出は、平成29年度で補助事業完了となる課題です。)
提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
・実績報告書(収支決算報告書)
(様式 C-6【補助金】) 
(様式 F-6-2【基金】)
(様式 Z-6【一部基金】)

・実績報告書(研究実績報告書)
(様式 C-7-1【補助金】) 
(様式 F-7-2【基金】)
(様式 Z-7【一部基金】
科研費電子申請システムで作成し、送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年5月10日(木)
・記入例・作成上の注意
(様式C-6) (様式C-7-1)  (様式F-6-2) (様式F-7-2)

(様式Z-6) (様式Z-7)

・チェックリスト
(補助金) (基金)  (一部基金) 

■実施状況報告書(※平成29年度が最終年度となる研究課題については実績報告書を提出願います。))
提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
・実施状況報告書(収支状況報告書)
(様式 F-6-1)
※国際共同研究強化は様式F-6-3

・実施状況報告書(研究実施状況報告書) 
(様式 F-7-1)
※国際共同研究強化は様式F-7-3
科研費電子申請システムで作成し送信および紙媒体で提出(1部) 平成30年5月10日(木)
・記入例・作成上の注意
(様式F-6ー1) (様式F-7-1)  (様式F-6-3) (様式F-7-3)

・チェックリスト
(基金)  (基金(国際共同研究強化)) 

■学振HP(使用ルール・様式集)
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/contents.html#p04


○科研費(基金分・一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書の提出に
ついて

 本制度は、科研費(基金分、一部基金分)において、当初の研究期間を終了してもまだ研究が完了せず、最終年度の
助成金に未使用額が発生する場合、事前に申請を行い、日本学術振興会の承認を得ることで、1年度に限り補助事業期
間を延長して次年度に使用することができる制度です。

【対象】
 科研費のうち「基金分」及び「一部基金分」の研究課題(平成29年度が最終年度の研究課題)

提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
補助事業期間延長承認申請書
(様式F-14【基金】) 
(様式Z-14【一部基金】)
科研費電子申請システムで作成し、送信
及び紙媒体で提出(正本1部、副本1部)
終了しました
科研費(基金分、一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書等の提出について   
記入例・作成上の注意(様式F-14)    記入例・作成上の注意(様式Z-14)    

■科研費(基金分、一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書の提出について(学振HP)
http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_180116/index.html


○平成29年度科研費(補助金分・一部基金分)の繰り越しについて
 本制度は、交付決定時には予想し得なかったやむをえない事由により年度内に完了することが困難となった補助事業
について、所定の手続きを経た上で、当該補助金を翌年度に繰越して使用できる制度です。

【対象】
 科研費のうち「補助金分」及び「一部基金分」の研究課題
 (一部基金分については、補助金のみ繰越し可能です。)

 種目 提出書類  提出方法   学内提出(送信)期限 
システム対応種目 繰越(翌債)を必要とする理由書
(様式C-26) 
科研費電子申請システムで作成し、送信      【第1回】
 終了しました

【第2回】
 終了しました
 繰越要件等事前確認票
(様式B-2別紙2)
メールで提出
(pdfファイル)
平成29年度科学研究費補助金
交付申請書写し 
メールで提出
(pdfファイル)
システム非対応種目  繰越(翌債)を必要とする理由書
(様式C-26)
メールで提出
(Excelファイル)
 繰越要件等事前確認票
(様式B-2別紙2)
メールで提出
(Wordファイル)
 平成29年度科学研究費補助金
交付申請書写し 
メールで提出
(pdfファイル)
留意事項   繰越事由一覧    概要    参考資料集 

科研費電子申請システム操作方法   記入例・作成上の注意(様式C-26)

■平成29年度科学研究費助成事業(補助金分・一部基金分)の繰越申請手続について(学振HP)
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/16_rule/rule.html#kurikoshi



交付内定・決定一覧情報
    





その他の諸手続き
科研費応募のためのeRad研究者登録手続き【学内向け】

科研費に応募するためには、応募に先立ってe-Radによる研究者情報の登録・変更等手続きが必要です。
異動等で研究者情報に変更が生じた場合は、部局事務担当者を通じて、速やかにお手続きください。

研究者情報の登録・変更等手続き専用申請書(学内限定)
新規登録 転入登録 転出等登録 変更登録 所属部局・職コード
eRad登録申請書    




関連情報

 ・審査委員名簿の更新について(2017/10/11学振HPより)
 ・科学研究費助成事業における審査及び評価に関する規程(平成29年10月30日改正)について
  (2017/11/13学振HPより) 




PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。 

山形大学企画部研究支援課

〒990-8560
山形市小白川町1-4-12

TEL 023-628-4845・4846
FAX 023-628-4849
k-kenkyu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp