山形大学教育学部附属中学校の壁画を新しくデザイン


 この度、山形大学教育学部附属中学校の壁画が新しくデザインされ、学校前を通る方々の目を楽しませています。
 この壁画は、校舎としての景観を損なわない図案、観ていただく方の心が和むような図案という構想のもとに、昨年度から附属中学校3年生の選択美術科の生徒達が取り組んでデザインしたものです。
 生徒達が一生懸命デザインした作品を、是非御覧下さい。

戻る