山大重要文化財コンサート「ルネサンスの響き」を開催


 山形大学工学部は、10月17日(金)、国の重要文化財に指定されている旧米沢高等工業学校本館を会場に、山大重要文化財コンサート「ルネサンスの響き」を開催しました。
 この催しは、歴史的建造物の有効利用と地域文化の振興を目的に、同学部と山形県の共催で行われたもので、山形交響楽団アンサンブルメンバーの奏でる美しい調べがルネサンス様式を基調とした木造建築の建物内に響き、120名の聴衆は、時を越えた重厚な音色とともに秋の夕べの一時を楽しみました。
 
演奏風景 演奏に聴き入る仙道学長(写真中央)

戻る