「民間派遣研修」を実施


 このたび、山形大学は平成16年4月の法人化に向けた業務の一環として、「民間派遣研修」を実施しました。
 これは、本学の係長の職にある者を民間会社に派遣し、その業務運営の手法、コストの削減及びサービス向上等についての知識を習得させ、大学の業務に生かすことを目的としたものです。
 研修期間は平成15年11月の1ヶ月間で、民間会社の協力を仰ぎながら様々な部署に配置され、研修責任者から指導を受けています。
丁寧に応対する本学職員

戻る