大学入試センター試験が行われました


 
 平成16年1月17日(土)・18日(日)の両日、大学入試センター試験が全国712の会場で開催され、山形県内でも、本学小白川キャンパスと米沢キャンパス、県立鶴岡中央高等学校、県立保健医療大学の4つの会場で、約4500人が受験しました。
 数日雪が降り続き心配されていた天候も、試験当日は比較的穏やかなものとなり、大きな混乱もなく、予定されていた日程が終了しました。
 4つの会場で最も多くの受験生が訪れた本学小白川キャンパスでは、出迎えた各高校の教師らの暖かい激励を受け、日頃の努力の成果を活かそうとする気概に満ちた顔が目立っていました。
 
本学小白川キャンパス 激励に応える受験生

戻る