平成16年度山形大学入学式を挙行


 去る4月8日(木)、平成16年度山形大学入学式が山形県体育館で行われ、大学院生も含め、2,534名が、山形大学の学生として新たな一歩を踏み出しました。
 式典では、仙道学長から「諸君も本学の教職員も、「国立大学法人山形大学」の新入生。お互いに切磋琢磨しあいながら山形大学の輝ける明日に向かって進んでいこうではありませんか。」と歓迎の挨拶がありました。
 また、山口保健管理センター所長から大学生としての心構えに関する講話、(財)日本サッカー協会U−23日本代表チームフィジカルコーチの菅野淳氏(山形大学OB)から「U−23日本代表アテネへの道 Road to ATNENS」と題した講演会も催され、新入生を大いに勇気づけていました。
 式典終了後には、各所で記念写真を撮影したり、先輩方から熱烈なサークル勧誘を受けるなど、会場は若者の熱気で溢れ、新たなキャンパスライフへの希望に満ちていました。  

 学 長 告 示
 
仙道学長から歓迎の挨拶 菅野淳氏から後輩へ激励
サークル勧誘 抱負を語る新入生

戻る