新入生歓迎フェスティバルを開催


 
 去る4月10日(土)、本学小白川キャンパスで、サークル会の学生が中心となって新入生歓迎フェスティバルを開催しました。
 「豊かな学生生活を送るためには課外活動が有意義」と入学式で仙道学長が話したこともあり、快晴に恵まれたキャンパス内は、興味深げにサークル紹介に聞き入る新入生と歓迎する先輩で大いに賑わいました。
 昨年行われた大学祭(八峰祭)でも、実行委員会の学生が中心となって素晴らしい成果を残しており、本学としても、これらの学生の主体的で積極的な活動を支援して、充実したキャンパスライフの形成に役立っていきたいとしています。
新入生を熱烈歓迎 賑わう小白川キャンパス

戻る